2018年の“パトロン”は、さまざまな分野の芸術工芸を発展させたバイエルン王 ルートヴィヒ2世に捧ぐ特別限定品。“メルヘン王”とも呼ばれ、音楽や芸術をこよなく愛した彼の美世界を精緻に再現した、美しい万年筆だ。

まずは、特別限定品パトロンシリーズ2018「ルートヴィヒII 4810」。世界限定4810本の万年筆。ボディにはバイエルン王の正装マントをイメージしたブルーを、キャップとクリップ部分には、ルートヴィヒ2世が夢中になったオペラ「ローエングリーン」に登場する白鳥のデザインが施されている。ペン先には彼の夢の結晶である美しい「ノイシュバンシュタイン城」が刻まれている。

特別限定品パトロンシリーズ 2018「ルートヴィヒII 4810」31万5000円(税別)世界限定4810本

そして、もう一本が世界限定888本の「特別限定品パトロンシリーズ2018 ルートヴィヒII 888」。なんと、万年筆全体がノイシュバンシュタイン城仕様となっているのだ。ホワイト地にゴールドのスケルトン装飾がされた豪華なボディは、城内「玉座の間」の壁画のパターンから着想を得ている。さらにキャップリングにはルビーがセットされており、まるで“宝飾品”のような美しい一品である。

特別限定品パトロンシリーズ 2018「ルートヴィヒII 888」 100万円(税別)世界限定888本

デザインや品質はもちろんだが、持っているというだけでステータスとなるほどの高級感と人気を誇るモンブランの万年筆。その中でもスペシャルなパトロンシリーズは、エグゼクティブの宝物になりうる1本だ。

editor's comment
モンブランの万年筆はラインアップが豊富で、太さ・長さ・重さ・重心などさまざまなものを選べ、その情報も開示されている。自分の好みに合った万年筆を選びやすいのが良いところだ。また、修理・交換などのアフターサービスが充実しており、丁寧なメンテナンスを続ければ生涯使い続けられる。

問い合わせ情報

問い合わせ情報

モンブラン

text:A.Matsutomo