ビジネスマンのシューケアはどうあるべきか。ワールド フットウェア ギャラリーの日髙竜介さんによれば、靴には日常のケアと同時に保管とローテーションが大切だという。

帰宅して脱いだ靴は、そのまま放置せず、シューキーパーを入れて保管する。1日履いた靴は2日続けて履かず最低中1日置くことが、靴の寿命を延ばすことに繋がるという。

ディレクターの日髙さんは、靴好きが高じてサラリーマンから転身。前職は医薬品メーカーの営業マンだったという経験から、ビジネスマンの靴選び、簡単にできるシューケアまで詳しい

疲れて帰ってくる身には、シューケアはできるだけ簡単に済ませたい。日々のメンテナンスはどうだろう。「理想は2~3週間に1度はリムーバーで汚れを落とし、クリームを塗ること。普段は埃の溜まりやすいところを重点的に、ブラッシングすることが大切です。埃を払うだけでも靴は清潔に見えますし、ブラッシングで革の状態もよくなります」

パーツ別手入れ・補修方法

①つま先
つま先がすり減ると、靴は一気にみすぼらしく。メタルチップを当てるなど補修で対応したい。

②シュータン内側
靴紐を通した内側部分に埃が溜まるので紐を外して掃除。紐も傷んでくるので定期的に交換を。

③ヒールリフト
歩き方によって、かかとの内側が減る人と外側が減る人がいる。歩きにくいので早めの補修を。

④コバまわり
アッパーとソールの繋ぎ目は最も土埃などが溜まりやすく、汚れやすい箇所。マメなケアを。

問い合わせ情報

問い合わせ情報

ワールド フットウェア ギャラリー GINZA SIX
住所:東京都中央区銀座6‐10‐1 GINZA SIX5F
電話:03‐6263‐9991
営業時間:10時30分~8時30分
定休日:不定休


text:Yasuyuki Ikeda
photograph:Natsuko Okada